• ニューヨーク達人の知識
  • ニューヨークへ就航するJAL(日本国際航空)

    new-york-668616_960_720

    日本からニューヨークへの便を出している航空会社として、JALがあります。
    東京、大阪、名古屋、福岡からニューヨークにあるジョン・F・ケネディ国際空港への便を出しています。

    世界の中心であるニューヨークにある空港はまずジョン・F・ケネディ国際空港です。
    ジョン・F・ケネディ国際空港は1948年に開港した歴史のある空港です。
    その名前が示す通り、アメリカを代表する空港となっています。
    次にニューアーク・リバティー国際空港があります。
    こちらはマンハッタンに近いという理由からニューヨークの空港として扱われることが多いです。
    最後にラガーディア空港です。

    主にアメリカ―カナダ間の便を扱っている空港です。
    上記3つのうち、JALが就航しているのはジョン・F・ケネディ国際空港のみです。

    <<JALが提供するツアー>>
    JALは多彩なニューヨークツアーを展開しています。
    例えばナイアガラの滝を見るツアーがあります。
    ナイアガラの滝はカナダの観光スポットと思われがちですが、実はカナダ~ニューヨークに流れている川の滝なので、ニューヨークでも見ることができます。
    このツアーはまず成田空港から出発し、ニューヨークへ行きます。その後飛行機を乗り継ぎバッファローへ向かいます。一日目はここで終了です。
    二日目は終日自由行動です。一日たっぷりナイアガラの滝を見ることができます。

    実はナイアガラの滝は観光客に向けてライトアップをはじめとしたさまざまなサービスを用意しています。一日いても飽きない楽しさがあるのです。
    二日目にたっぷりとナイアガラの滝を楽しんだ後、三日目はニューヨーク市街に戻り、4日目にトロリーを使って観光をし、5日目に日本に帰国します。

    <<自由度が高いツアー>>
    JALが提供しているニューヨークツアーには、更に自由度が高いものもあります。その一つがミッドタウン地区に泊まるツアーです。初日にニューヨークに到着した後、市内の観光をして土地勘を作り、その後3日間は終日自由行動となります。
    海外旅行を何度か経験している人の中には、行く観光スポットを自分で決めたいという方も多いでしょう。そういった方におすすめなツアーとなっています。

    JALが出しているニューヨーク行きの便は多く、また多彩なツアーがあるためとても旅行がしやすいです。
    大都市を体感したい、アメリカを楽しみたいという方にニューヨークはおすすめです。JAL 国際航空券を手に入れてニューヨーク旅行をしてみてはいかがでしょうか?

  • ニューヨーク達人の知識
  • ニューヨークへ就航するANA (全日空)について

    ニューヨークに就航している航空会社は複数ありますが、ANA (全日空)もそのひとつです。
    知名度も高く、日本有数の航空会社であるANA。こちらでは、ANAが用意しているニューヨークへの旅についてご紹介しましょう。

    <<ANAってどんな航空会社なの?>>
    ANAは、通称全日空と呼ばれ、世界からも最高クラスの評価を受けている航空会社です。「あんしん、あったか、あかるく元気」をスローガンとして掲げており、お客さんが安心・快適に空の旅を楽しむことができるようにサービス向上に取り組んでいます。
    もちろん、ニューヨークへの便も用意されており、ほか同様に高いレベルのサービスを提供しています。日本でも有数の航空会社であるANAが提供するニューヨークの旅とは、どのようなものなのでしょうか?

    <<ANAのニューヨーク線>>
    ANAからはニューヨーク線が日に2便出ており、午前・夕方のどちらかを選ぶことができるため、お客さんの都合に合わせた形で利用することができます。
    ANAは、航空会社のなkでも機内でのサービスの質が高いことでも知られており、充実した時間を過ごしながらニューヨークに向かうことができるでしょう。
    ビジネスクラスを例に出すと、カーディガンやスリッパ、アメニティセットなどが用意されており、いろいろと重宝します。食事は和食・洋食から選ぶことができ、どちらもクオリティが高くおいしい料理となっています。

    そして、座席・シートは、ベッドのように倒すことができるようになっており、長旅でも疲れにくいものです。
    これだけ機内サービスが充実しているのですから、日本有数の航空会社と呼ばれるのも頷けるでしょう。ニューヨークまでは、丸一日近く飛行機に乗っているわけですから、できるだけ快適に過ごすことができる航空会社を選ぶことが大切です。

    <<ANAのツアーを利用してニューヨークへ>>
    航空会社のANAでは、ニューヨーク行きのツアープランを複数用意しています。
    お好みに合わせてさまざまな形で旅をすることができるため、非常に便利に利用できます。
    ツアーの内容も充実しており、ブロードウェイに行けたり、豪華ホテルに泊まれたりと、旅行を堪能できるプランが用意されています。

    海外旅行に行き慣れていないという方も、こういったツアープランが用意されていれば安心です。
    また、航空会社のプランを利用せず、自分で自由に遊びまわりたいという方は、もちろん航空券だけの購入でも問題ありませんから、希望に応じて使い分けるとよいでしょう。

  • ニューヨーク達人の知識
  • ニューヨークに就航しているユナイティッド航空

    ユナイテッド航空も、ニューヨークに就航している航空会社の一つですから、ニューヨークへの出張・旅行を検討している方の選択肢になるはずです。
    このユナイテッド航空がどのような航空会社なのか、フライト時のサービスはどのようなものなのかについて紹介していきましょう。

    <<ユナイテッド航空の概要について>>
    ユナイテッド航空は、かの有名なボーイング社を作ったウィリアム・ボーイング氏が創始者の航空会社です。
    当時はボーイング・エアー・トランスポートという名称でしたが、独占禁止法の影響からユナイテッド航空として独立することになりました。

    アメリカの国内線に留まらず、ヨーロッパや南北アメリカ、アジアといった、世界中の幅広いエリアに就航しており、2010年以降は世界でも有数の航空会社として名を馳せています。保有している飛行機は700機といわれており、数百か所の都市へ就航しています。

    <<ユナイテッド航空の機内でのサービス>>
    日本からアメリカへのフライトにおける、ユナイテッド航空の機内食は、ビジネスクラスにおいては和食と洋食の両方を用意しています。
    ドリンクに関しても幅広く取り扱っており、コーヒー、シャンパン、ワイン、リキュールやカクテル、ビール、日本酒などメニューは豊富です。
    日本からニューヨークまでのフライト時間は長いですから、お酒を飲んでのんびりと過ごしたいという方にとってはうれしいサービスとなるでしょう。

    また、アメニティに関しても充実しており、非常に便利に利用できます。
    また、エコノミークラスの場合は食事は洋食の1種類。
    ドリンクに関してはビジネスクラスよりは少ないですが、多彩なバリエーションを用意しています。

    <<ユナイテッド航空のマイレージについて>>
    マイレージも、航空会社を選ぶ際の大切なポイントとなります。
    ユナイテッド航空のマイレージはプログラムである「マイレージプラス」は、日本国内でも非常に人気があります。
    その人気の理由は、フライトマイルが貯めやすいことにあります。
    マイレージプラスは、他社のサービスと比べても非常にお得であり、航空券の種類を問わず、100パーセントでマイルが貯まるというメリットがあります。

    これはポイント好きの人にとってはどれだけすごいことかがわかるでしょう。
    スターアライアンスという大規模航空同盟に所属しているため、実に37社の国際線でマイルを得ることができるというメリットもあります。
    もちろん、日本からニューヨークへのフライトでもマイルを貯めることができます。
    空の旅が良い気分でお得に出張・旅行にいくことができるでしょう。

  • ニューヨーク達人の知識
  • ニューヨークに就航するデルタ航空を紹介

    ニューヨークへ旅行へ行きたいと考えるとき、まず悩むのはどの航空会社を利用するのかということではないでしょうか。
    複数の選択肢の中から、サービスの質などを考えてどの航空会社にするのかを選ばなくてはなりません。こちらでは、その選択肢の1つであるデルタ航空について解説します。

    <<デルタ航空の特徴について>>
    デルタ航空は、アメリカのジョージア州を拠点としている航空会社です。デルタ航空の特徴として挙げられるのは、その保有機材の多さです。
    保有機材が多いことから、路線に応じて最適な機材を使用することができるため、効率の良い就航を可能としているのです。

    また、日本から直行することができる行き先が非常に多いことでも知られており、便利に利用できる航空会社として日本でも親しまれています。国際線の長距離便に設置されている「エコノミーコンフォート」は、通常のエコノミーよりも上級なサービスとなっているにも関わらず、料金はリーズナブルなものとなっています。
    さらに、デルタ航空はテクノロジー分野にも力を入れている航空会社です。スマートフォン向けアプリやペーパーレスチケットの導入にも早くから着手していました。

    <<デルタ航空の機内サービスは?>>
    デルタ航空では、エコノミークラス、前述のデルタ・コンフォートプラス、デルタ・ワン、という3タイプのクラスを用意しています。

    基本的な機内食、ドリンク、エンターテイメントサービスを備えたエコノミークラスをベースとして、デルタ・コンフォートプラス、デルタ・ワンとランクが上がるにつれて、さらにサービスが充実していきます。デルタ・コンフォートプラスでは、広めのスペースと深いリクライニングを備えた座席、アルコール類無料のサービスなどが付随されます。

    デルタ・ワンでは食事、座席、エンターテイメントの全てがさらにワンランクアップし、高い快適性が実現します。
    ニューヨークまでのフライトは長丁場となりますから、少しでも快適に過ごしたいという方は、高ランクの座席を選択することをおすすめします。

    <<ツアーも充実>>
    デルタ航空が用意するニューヨークツアーは、さまざまな観光スポットやエンターテイメントスポットを盛り込んだ、充実した内容となっています。
    魅力的なスポットが多数あるニューヨークですが、デルタ航空のツアーならば、余すことなく遊びつくすことができるでしょう。
    旅行初心者にこそ、デルタ航空のツアーはおすすめの内容となっています。

  • ニューヨーク達人の知識
  • ニューヨークへ就航するアメリカン航空とは

    現在、日本からニューヨークへの便を取り扱っている航空会社は多数あります。その中でどれを選べばよいのか迷ってしまっている方も多いのではないでしょうか。
    こちらでは、それらの航空会社の中から、アメリカン航空についてご紹介します。

    <<アメリカン航空とはどのような航空会社か>>
    アメリカン航空は、テキサス州のフォートワースの航空会社です。旅客運送数、旅客キロ数においては、世界で最も多い航空会社といわれており、1日4000便を超える運航便数を誇っています。アメリカでも最大クラスのシェアを獲得しており、中南米、北米、ヨーロッパなど、世界250か国の年を結ぶ役割を果たしています。

    日本から各地への直行便をいくつも運航しており、これにはニューヨーク行きのものもあります。
    また、アメリカン航空は、日本の航空会社と提携関係を結んでおり、国際線予約システムなどを共通化しています。日本と縁の深い航空会社ということができるでしょう。

    <<アメリカン航空のサービスについて>>
    アメリカン航空では、各クラスのサービスを充実させています。ファーストクラス、ビジネスクラスだけではなく、エコノミークラスでも満足のいくサービスを受けることができるでしょう。エコノミークラスの機内食としては、ソフトドリンクについては全て無料となっています。
    ニューヨークへの長旅では、当然喉を潤す時間も必要ですから、これは非常に有り難いサービスといえるでしょう。座席に関しても、20ドルを支払うことでメインキャ

    ビンエクストラシートを利用可能です。こちらは、広々としたスペースが確保されたシートであり、優先搭乗も可能となるサービスです。
    もちろん、ファーストクラスやビジネスクラスでは、ハイエンドなサービスが提供されており、ワンランク上の旅を楽しみたいという方はこちらを選ぶことをおすすめします。どのクラスでも快適な旅ができるのが、アメリカン航空の強みです。

    <<アメリカン航空のマイル特典>>
    もちろん、アメリカン航空ではマイルの特典も用意しています。
    アメリカン航空では、いまもっているマイルを旅行に交換することができます。
    行き先は、マイル次第で1000ヵ所ほどから選ぶことができ、お得な旅行を実現可能です。
    また、マイルを使用することで、フライトのクラスをグレードアップしたり、ホテルやレンタカーを予約することも可能です。
    旅行をすることで貯めたマイルを使って、さらに豪華に旅を楽しむことができるというわけです。